★記事上の写真をクリックすると、写真だけを見ることができます!

お出かけ 奈良

吉野山は桜が散ってもオススメ!新緑が広がる奥千本と中千本

更新日:

吉野山と言えば満開の桜!
ぜひとも一度は見に行きたい!

同じ気持ちを持った人たちが集まったので、
休みを合わせて行くぞー!

グーグ○検索結果=「桜の見ごろは終わりました」

うるさい!やかましいわ!
どうも、ワイキです(*'ω'*)

実は4月16日に吉野山に行く約束を前からしてて、
めっちゃ楽しみにしてたんですよ。

もうね、頭の中は満開の桜が舞い散る中を歩いて、
ちょっと振り返りながら優しい微笑みを思い浮かべていたんですよ。

それはどうだ、いざ前日にネットで調べてみると、
すでに桜は散ってしまったそうじゃないか。

俺の桜は散ってしまったようだな…(自分の頭を眺めながら)

でも、とりあえず吉野山に行きたかったので、
おかまいなしに行ってきました♪

スポンサーリンク

●この記事に必要なのは約 6 分●

今回の目的地は奈良県の「吉野山」

※撮影ミスで指が入っている写真が何枚かあります
※今回は運転係なので写真は少なめです

吉野山と言えば、奈良県を代表する観光地で、
なんといっても一面に広がる何万本もの桜が有名です。
※秋の紅葉も人気ですね

ただ、あまりにも桜の知名度が先行しているので、
馴染みがないかもしれませんが、
一年を通して四季を楽しむことができるスポットでもあります。

またハイキングを楽しむことができるので、
運動がてらに行ってみるのもいいかもしれませんね。

最寄り駅から車に乗って吉野山へゴー

まず僕が住んでいる町の最寄り駅に集合して、
そこから吉野山に向かうことにしました。

今回、僕以外は全員車の運転ができないので、
必然的に僕が運転することになります。

若干、憂鬱にはなっていたんですが、
まさか全員からタクシー代をもらえることになり、
みなさん大人なんだなぁ、と少し嬉しくなりました。

お金の話になって申し訳ないですが、
どこかに一緒に出かけたときに、こういうのって重要ですよね。

小さい人間と思われるかもしれませんが、
ガソリン代や高速代を出してくれとは言いませんけど、
せめてジュースとかくらいは積極的に出してほしいなと感じることがあります。

今回行った人たちは好き勝手する人たちばかりですが、
その点、しっかりしているのでありがたいです(*'ω'*)

吉野に近づくにつれて言葉づかいも美しく

この日のメンバーは、会社の仲良しメンバーというだけあり、
けっこう下品な話が続いておりました。

それが何ということでしょう。

吉野に近づくにつれて、新緑や木漏れ日、
そして吉野川が見えてくるころには、
言葉づかいも美しく上品になっておりました。

もしかして、これが噂の吉野山パワー?!(違)

「あっ、吉野川!キレイ!」と言ってくれるのはいいんですが、
僕は運転中なので写真を撮影するどころか、
まともに見ることができません…

それでも吉野川は、キラキラしていて、
一瞬見えるだけでもキレイでした。

ちなみに少し離れた天川村というところは、
エメラルドの色で、もっと感動するらしい。

今度行ってみることにします(*'ω'*)

下千本から上千本、そしてここが奥千本?!

クネクネと曲がる道を必死に運転しながら、
ようやく下千本の看板が見えてきました。

マナーもありますし、事故が起きたら危ないので、
とりあえず停車せず走っていきます。

そして、だんだんと国道から酷道になってきて、
どうやら一方通行の山道に入った様子。

と思ったらバスが来たー!あぶねぇ!!!
※この先の道はバスが通れないので仕方ないみたいです

気を取り直して運転をしていると、
なんかガードマンが「「こっちが順路です」と案内してくる。

ん?なんか下ってきてるみたいやけど?
もしかして、もう奥千本まで来ちゃってる?

そんな不安をよそに、あまりにも尿意が爆発しそうだったので、
下っている最中に空いていたスペースに停車。

ふと見ると、美しい桜が残っていました(*'ω'*)

やっぱり桜は散ってしまってますな。

そんなことをしてる場合ではなく、尿意がやばかったので、
横の階段を上ってトイレにダッシュ!!

看板を見ると、すぐ近くにありそうなので探してみるも、
全然トイレらしき建物が見当たらない…

しかも、ここらへんの道は狭いうえに、
歩くのがしんどくなるくらいの傾斜。(体力不足)

一緒にいた子が、すれ違った人に聞いてみると、
もうちょっと坂を登ったところにあるらしいけど、
その先を見てみると、ビックリするくらいの傾斜が…

やっと着いたと思ったら、まさかのボットン便所でした(´・ω・`)
※しかも男女兼用で小便器は横から丸見えタイプ

まあ文句は言ってられないので、トイレを済まして、
ふと見てみると目の前に広がる景色が気持ちよすぎる!

車に戻るときも、指が入ってしまいましたが、
美しい光景が広がっていました。

この頃は、まだ写真の撮り方をわかっていなくて、
ほんま指が入ってしまっているのが惜しい…

山菜丼と柿の葉寿司を食べてみよう!

ここまで運転してきて、かなり疲れているので、
一旦お昼がてらに休憩を挟むことにしました。

ちなみに、お店で食事をすると駐車場も使えるので、
変に駐車場を探すより手っ取り早いです(*'ω'*)

今回は、座敷のあるお店に入ったんですけど、
吉野山を眺めながら食べる料理は最高でした。

 

味は美味しかったんですけど、
後で他の店を見てみると、もっと魅力的だった…

ただ、座敷でゆっくりと寝ころぶことができる店はココくらいなので、
なんだか里帰り気分に浸れて癒されました。

さくらのソフトクリームが絶品!!

昼食後は、車を停めさせてもらって、
あたりを散策することにしました。

ちょっとした商店街みたいになっていますね。

数々のお土産が売られていて、店も多かったのですが、
その中でも一番最初に手を伸ばしたのが…

 

さくらのソフトクリーム!!

一瞬、食べようかどうか迷ったんですが、
中に餅が入っていると聞いて即買い。

桜のテイストと、細かく入った餅の感触で、
マジで幸せな気分になれます。

商店街を抜けて金峯山寺へ

そして商店街を抜けて金峯山寺に向かったのですが、
個人的にこういった風景も大好きです。

 

金峯山寺を眺めて、ありがたく写真を…

指が入ってしまうというね(´・ω・`)
※ちなみに気づいたのは帰宅後です

紅葉の季節にくると、もっと色づいてるんやろけど、
キレイな緑色した葉っぱがキレイですな。

家族にお土産を購入して帰宅

その後は、家族にお土産を購入して帰宅しました。

買ったものと言えば

・山椒こんぶ
・吉野こんにゃく

吉野こんにゃくについては、また後日料理をして、
家族に振舞いましたよ。

シンプルに、こんにゃくをそのまま食べる、
そして竜田揚げにしていただきました。

簡単に作れるしオススメです( ^ω^ )

最後に…次回は必ずリベンジを…

この日の写真、指が入ってしまっていて景色が台無しですが、
実は帰宅後に指が入らない方法に気づいたのです。

なので、この前の 日吉ダム でも指が入った写真がありましたが、
今後がこのようなことがないと思います( ^ω^ )

写真を載せるからには、もっときれいに撮りたいですし、
個人的に満足できるブログにしていきたいですからね。

ということで、今回の吉野山は目で見て楽しめましたが、
ブログに載せる意味では大失敗です!

またハイキングとかに行きたいと思うので、
そのときは、ちゃんとブログに載せれるように頑張ります!!!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!
おつかれさまでした(*'ω'*)

-お出かけ, 奈良
-

Copyright© オクイチ , 2018 All Rights Reserved.