★記事上の写真をクリックすると、写真だけを見ることができます!

アクセスや駐車場

摂津峡へのアクセス方法や駐車場情報!バーベキューや温泉も日帰りで楽しもう!

投稿日:

どうも、ワイキです(*'ω'*)

この前、摂津峡へ一人でハイキングに行ってきたんですが、
渓谷の川の流れや展望デッキなどを歩き回り、
自然を堪能できて、とても満足な一日でした。

摂津峡で自然と温泉を満喫!日帰りでも十分に楽しめた!(渓谷編)

石清水八幡宮で疲れたから、 しばらくはハイキングとかもういいや… あぁ… どっかハイキングにでも行きたい…(禁断症状) どうも、ワイキです(*'ω'*) 最近、運動も兼ねて歩き回るのが大好きで、 仕事 ...

続きを見る

摂津峡で自然と温泉を満喫!日帰りでも十分に楽しめた!(勘違いとハイキング編)

今回、一人で摂津峡に行ってきたんですが、 思った以上に写真を撮影したので渓谷編とハイキング編に分けております。 ちなみに渓谷編の記事はコチラ。 今回の目的地「摂津峡」ではハイキングも楽しめます! では ...

続きを見る

その時の様子は、上記記事をご覧になっていただきたいのですが、
今回はアクセス方法や駐車場の情報を紹介していきます。

実際に僕が利用した、格安の駐車場の情報も紹介しますね('ω')ノ

スポンサーリンク

摂津峡へのアクセス方法や駐車場の情報

摂津峡は、大阪府高槻市にある渓谷で、
芥川の上流に広がる自然豊かな場所です。

人気のスポット「白滝」を含むハイキングコース、
バーベキューや川遊びも楽しむことができます。

春には桜が満開、秋は紅葉が広がっており、
また今回行った時期には新緑を楽しむことができました。

四季を通じて楽しむことができる場所ですね(*'ω'*)

しかも、川遊びに関してはペットも同伴可能(小型犬のみ)なので、
子供やペットも一緒に楽しむことができるオススメスポットです!

⇒ 摂津峡|高槻市観光協会

摂津峡へのアクセス方法

では、まずアクセス方法の紹介です。

車で行く場合

まず車で行く場合の行き方ですが、
下の口駐車場(しものくち)と上の口駐車場(かみのくち)があります。

目的に合った、また行きやすい方を選ぶのがいいですね。

下の口駐車場

下の口駐車場は、「摂津峡公園」の近くにあります。

もしバーベキューや川遊びを楽しむなら、
こっちの駐車場のほうがよさそうです。

国道171号線から来る方法がわかりやすく、
「今城交差点」を曲がって真っ直ぐに走ると到着します。

ちなみに大阪方面からは左折、京都方面からは右折で、
だいたい7キロほど道なりに走行すると到着します。

※時期(冬季)は閉鎖しているようです

上の口駐車場

上の口駐車場は、さらに上流の場所にあります。

芥川漁業協同組合がありますので、
鮎釣りを楽しむならこっちがオススメですね。

カーナビやグーグルで「摂津峡」と検索すると、
だいたい下の口駐車場へのアクセスが出てきます。

上の口駐車場を検索する場合は、
「高槻市大字原2154-2」で検索すると出てきます( ^ω^ )

電車やバスで行く場合

電車で行く場合の最寄駅は、
阪急やJRの「高槻市駅」からが最もアクセスしやすいです。

バスは、JR高槻市駅から出ており、
「下の口」でも「上の口」でも約15-20分ほどで到着します。

下の口(しものくち)へ行く場合

下の口へ向かう場合は、2番のりばから乗車して、
約15分ほどで最寄りのバス停に到着します。

51「塚脇」行き 「塚脇」で下車
52「下の口」行き 「塚脇」もしくは「下の口」で下車
上の口(うえのくち)へ行く場合

上の口へ向かう場合は、1番のりばから乗車して、
約20分ほどで最寄りのバス停に到着します。

54「上の口」行き 「上の口」で下車
53「原大橋」行き 「上の口」で下車

ちなみに公式の時刻表を確認したところ、バスは1時間に2-3本ほど出ているので、
そこまで交通の便は悪くないように思えます。

駐車場の料金や安く済ませる方法

摂津峡の駐車場についてですが、
まず料金については一律1000円となっています。

時間、そして「下の口」でも「上の口」でも関係なくです。

営業時間については、下の口駐車場が9時から17時、
上の口駐車場は8時から17時になっています。

また蛍のシーズンについては、下の口駐車場は特別営業しており、
17時から21時まで500円で駐車することができます。

安く済ませる方法

何人かで行く場合は、1000円でも問題ないのですが、
もし1人で摂津峡へ行くとなれば痛い出費になります。

そんなときに利用したいのが「あくあぴあ芥川」です。

あくあぴあ芥川は、高槻の自然を展示している博物館なんですが、
最大料金400円で駐車することができます。

博物館については、無料で見ることができますし、
この場所から摂津峡公園へは芥川沿いを歩いて10-15分ほどです。
※博物館の目の前に芥川が流れていて遊歩道があります

摂津峡公園の近くにある美人湯「祥風苑」の有料駐車場は、
30分毎に200円かかるので割高になりますね。

バーベキューや川遊び、温泉について

摂津峡は、ハイキングコースはもちろんのこと、
バーベキューや川遊び、温泉も楽しむことができるので、
子供から大人まで、またペット同伴でも楽しむことができます!

バーベキューや川遊びについて

まずバーベキューや川遊びにについては、
こちらのサイトをご覧になってください。

⇒ 三好の里 バーベキューガーデン

コンロなどの事前準備は必要ありませんし、
持ち込みも可能なので気軽にアウトドアを楽しめます( ^ω^ )

近くに芥川が流れているので、
川遊びができるのもオススメポイントですね!!

温泉について

温泉については美人の湯「祥風苑」が徒歩圏内にあります。

屋上には「天空大温泉」と呼ばれる露天風呂があり、
時期によってはホタルや桜、紅葉の鑑賞も楽しめます( ^ω^ )

アルカリ性純重曹泉(アルカリ性ナトリウム-炭酸水素塩泉)で、
関西でも療養温泉として人気なんです。

とろみのある肌触りで、肌にも優しいので、
カップルや夫婦で摂津峡を楽しんだ後にもオススメですね♪

最後に…

今回の記事は、摂津峡へのアクセス方法を紹介させていただきましたが、
四季を通して楽しめる場所でもあります。

気になる方は、ぜひ行ってみてくださいね( ^ω^ )

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!
おつかれさまでした(*'ω'*)

-アクセスや駐車場

Copyright© オクイチ , 2018 All Rights Reserved.